忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

急上昇


検索エンジンによっては、今一番検索されているキーワードを表示させていることがあります。docomoのdmenuにも検索急上昇のキーワードが表示されていました。ニュースになった芸能人の名前や、ニュースの記事のタイトルなどが表示されていることがあります。この検索上昇のキーワードは2つ3つは表示されています。ッ見る人、検索する人がいるから検索エンジン側もこのように検索急上昇ワードとして表示させるようになったのでしょうね。しかも1日の急上昇キーワードではなく、タイムリーなんですよね、そのキーワード。ニュースになった芸能人の名前が特に多いと思います。皆さん興味があるのですね^^。有名でみんながみんな知っている人なら検索しないのでしょうが、自分が知らない芸能人の名前はみんな調べています。うちも調べます^^(笑)。うち貢献していたんだな(笑)。でも、この好奇心は大切だと思うのです!。無関心ほどつらいことはないですから・・・。

短期間で大量にバックリンク供給する場合のみIPアドレス分散必要。適量供給ならIP分散被リンク不要
Google検索の被リンク対策で「ドメイン分散」は必須。「IPアドレス分散」は必須では無い

池袋のカウンセラーサイト(ヒプノセラピーサービス)
ヒプノ セラピー池袋

コンバージョン目的URLとSEO目的URLに分けて、サイト内のSEO目的URLに被リンク対策施す
「山」続きの我が人生。「高み」を目指すと次々と「山」が出現する
2014年も「被リンクの量」がものを言う。被リンク効果実感は量に比例
「被リンクは殆ど効かなくなった」は半分本当で半分嘘。SEO成功する情報強者と失敗する情報弱者違い
情報充実URLは順位上がり易く情報不足URLは上がり辛い。ネットショップ商品ページも例外では無い
被リンク対策過程のURL順位推移。短期では予想外の動きを見せる。中期で対策した通りの結果に収まる
月間検索数多いヘッドは被リンクにコストかかる。検索数の少ないロングテールは記事作成にコストかかる
SEO集客Blogは更新日(更新頻度)固定厳禁。集客Blog群全体で集客数固定
なぜエンパワーメントが必要か?何でもセルフ志向な経営者は滅びる
「URL=コンテンツ」「URL=オリジナル部分」時代へ2013年。ページの「共通部分」重要度低下
世の中はカネ(金)では無い。「世の中はチカラ」である。力が世の中を動かし、力が世の中を変える
キーワードの割当て方。「1URL1キーワード,1URL1意味」以外の対策URLは順位下落の運命
新式のニュー衛星サイトと旧式のオールド衛星サイト。どちらが安全か
PR